【イラスト】ファンタジーイラスト

Pixiv開催のファンタジーイラストのコンペにて出させていただいた作品です。

配色決め

制作の際、配色を最初に決めました。
配色はそのキャラのイメージを見た目以上に決定付ける要素としてかなり強いものになるので意識をしました。

ヨーロッパの落ち着いた雰囲気である濃いめの茶色をベースに
キャラをドジっこのように仕上げたかったので明るいオレンジを配色。
悪魔使いという設定ではありましたが、
ヨーロッパの方では緑の目は「妖精が見える目」と扱われていることで
妖精のような見た目の少女とマッチさせたかったので緑の目をアクセントカラーと設定しました。

ラフ

ラフではキャラの細かい設定を意識して配色決めの時点で描き切れなかった部分を盛り込んでいくのを意識しました。

ドジっこっぽいタレ目にリボンの厚さ
顔周りが茶色では顔色があまりよく見えないと感じたので白い部分を作るため頭のボンネット部分の白いレース部分を広めにしました。
レース部分を広めにしたことで首元のリボンが腰のリボンと合わさり少しうるさくも感じたので顔周りに近い方である首元のリボンは配色決めの段階で描いたものよりも少し小さめにラフでは描き、本描きの際も小さめを採用しました。

残念ながらこちらの作品はコンペでは賞をいただけませんでしたが
キャラを1から作るという意味ではとても良い勉強をさせていただきました。

タイトルとURLをコピーしました