仕事情報ページはこちら

イラストやサイトカラーにも使える!配色に役立つサイト

イラスト

イラストを描き始めて早4年も過ぎ
ブログに至っては中学生から移転、移転…でなんだかんだ10年続けている私ですが

毎回イラストを描いているときや
ブログを新しく作った際にいつも悩むことが

配色です。

 

色は印象に残りやすいもの

国民的アニメの配色
(参照元:スラヒー)

色ってとっても印象に残りやすいものです。
例えば上記の画像、四角をただ積み重ねただけのものですが、
「あ、あの国民的アニメだ」って8割以上の人がわかると思います。

色がどれだけキャラクターのイメージに影響するかがこれでわかりますね。

サイトカラーでも
複数の色を同じぐらいごちゃごちゃと使っていると見る側が疲れてしまったり
全体的に暗めで濁った配色だと重さや飽きを感じてしまい離脱率が高くなりやすいなど
色の効果ってとても重要なものになります。

 

そんな配色を助けてくれるサイト集

配色自体がよくわからない向けに楽しんで配色できるサイト様を中心にまとめています。

言葉の色を診断、ファルベコローレ

ファルベコローレ

自分のメインカラー自体が決まらない!という方向け。

言葉のイメージカラー15色表示してくれるものです。
トマトと打てば赤系の色、ミントと打てば緑系の色が表示される感じです。
でも、トマトとかミントはなんとなくわかるものの、自分の名前の色のイメージといってもピンとこない人が多いかと思います。

ちなみに私のハンドルネームである「小釜ちゃが」で診断するとこのような感じです

今ブログのメインカラーのピンクは完全なピンクではなく赤を薄めたものなので
ほぼイメージ通りの色な気がします。

スクロールしていくと

このようにカラーコードやRGBでの表示もあるので
サイトカラーなどにすぐ使いたい!という色があればコピペですぐ貼り付けることも可能です。

15色の中から相性がよさげな色を2色既に配色したものが出たりもするので
イメージカラーを決めるのにもピッタリなツールです

こちらのファルベコローレさん
日本語だけではなく英語や数字なども対応しています。

このように日付のイメージ色も表示させることもできるので
毎日イラストを描くのに配色を変えて描いてみたい、という人にもおすすめです。

 


2018年7月8日をイメージした色だけで配色した女の子です。
全体的にふんわりした色合いなのでふんわりした雰囲気になりました。

ファルベコローレ

 

ColorSpace

ColorSpace

1色、既に使いたい色が明確にある!という人向け。

1色、カラーコードを指定するとその色に合わせた配色を何パターンか提案してくれるサイト様です。
英語のサイトなのですが、英語わからなくても感覚的に使えるかと思います。
私のサイトカラーもメインが赤を薄くしたピンクにしようと決めていたので、こちらのサイトで決めました。

今回はカラーコード#E06080を指定してみました。
上記のように3~6色ぐらいで配色を提案してくれます。

Highlight Paletteという配色が可愛かったので(線画以外)4色で配色してみた女の子です。
先ほどの女の子よりもメインカラーがしっかりした分、キャラクター感が強くなりました。

ColorSpace

 

Palettable

Palettable

配色よくわからないので感覚で配色したい!という人向け。

キーボードのDisLike(キーボードのDでも可能)ランダムに色が出てき、Like(キーボードのLでも可能)を押して決定していきます。2色目以降はその時点で選んでいる色に合う色が出てきて最大5色選択可能です。
その時点で選んだ色に合う色しか出てこないので、4色目以降からどれだけDisLikeを選択しても同じ3色ぐらいがローテーションで表示されるときもあります。

 

今回はDisLikeは押さずすべてLikeを押してみました。

こうやって隙間なく色が並べてあると、全体的にどのようなイメージになるかもつかみやすいですね。

今回出た色で配色した女の子です。
少しくすんだ重めの色が多くなったので少し落ち着いた感じになりました。

Palettable

 

プロのを参考にしたり、アドバイスをもらうのも効果的!

 

今回は楽しんで配色ができるサイトを中心にまとめたのですが
ほかにも配色に役立つサイトはたくさんあるのでいろいろ調べてみてくださいね。

 

既にイラストで好きな塗り方のイラストレーターさんがいらっしゃるなら
ペイントツールでイラストを取り込んで、スポイトで色を取っていくのもとっても勉強になるのでおすすめです。
何回もやっていると大体カラーサークルのこのあたりの色を使っているな~というのがわかってきます。

サイトカラーに関しては
お友達のつぐりさんサイトカラー相談も行ってらっしゃるので
サイトカラーによって損をしたくない!もっと親しみやすいサイトにしたい!サイトカラーが決まらない!という方は
つぐりさんのような色のプロに実際に相談してアドバイスをもらうとサイトにピッタリな色が見つかります!

 

ブロガーさんの中で可愛い!という口コミがすごい本です