ちふれのウォッシャブルコールドクリームの使い方を見直したら神クレンジングだった

美容

大体薬局で買うなら700円前後という低価格で販売されているにも関わらず
毎回クレンジングでは高評価を得ているこのちふれのウォッシャブルコールドクリーム!
正しい使い方をすれば全然評価が変わるのとの口コミやYoutubeでの正しい使い方の動画見かけて実践したところ、本当に神クリームだったので正しい使い方と一緒にオススメしていきます。

以前買った時の私の評価

最初、某コスメサイトのランキングで見かけ
「安いから」と思って購入したちふれのウォッシャブルコールドクリーム。

最初の印象としては
落ちにくい!
テクスチャどんどん固くなる!

といった印象。

テクスチャが固くなるのは「マッサージもできるクリーム」をうたっているからかな?
と思っていたのですが、それだけに摩擦も気になってしまい
クリームが固くなる前に手っ取り早く顔のマッサージを終わらせ、流してしまう
というのが以前の私の使い方でした。

ウォッシャブルコールドクリームの正しい使い方

上記のようにやっていると所要時間は大体5~8分ほどと長い時間かかりますが、効果は絶大!

時間をかけて丁寧に使うことでここまで効果が違うんだ!
と実感した商品でした!

クリームは柔らかいクリーム→固いクリーム→オイル化
の順番で変化していくので変化を楽しみつつマッサージしてむくみ取りも同時にやっていくといいです。
まぁ時間はかかるんだけれども!!!(※唯一のデメリット)

④の工程であるマッサージでオススメなのは私が
田中宥久子さんの造顔マッサージを参考にいつも行っている中から
小顔やメリハリ効果があるなぁ、と実際に実感したものを中心に紹介しています。

特に頬骨の下、もみ上げの凹み部分は効果絶大なのでぜひやってみてくださいね◎

【簡単】田中式造顔マッサージ beauty massage【小顔】

空のポンプの中に入れると使いやすさアップ!

現在私はウォッシャブルコールドクリームを100円均一で購入したポンプ式の容器(ディスペンサー)の中に入れて使用

これだとクリームで容器が汚れることはないし、分量もすくって出すよりは調節しやすいので
めちゃくちゃ使いやすいです

1点こういう風にディスペンサーに入れて使う際に気を付けてほしいのは私が購入したものや上記リンクのもののようにポンプの出入り口部分がある程度太さのあるものなら問題ないのですが、オシャレなディスペンサーほどポンプ部分が細くてクリームが出にくい!ってことがあるので注意です。

詰め替え用だと本体の700円前後よりも安い600円前後(※薬局で買う場合)なので
最初からポンプを買っておいて詰め替えを買うとお得でおすすめです◎

タイトルとURLをコピーしました