仕事情報ページはこちら

パーソナルカラーでイエベかブルベかわからない時の判断基準

PC・骨格

パーソナルカラーの記事にアクセスがちょいちょいあって需要があることがわかったので、またパーソナルカラーのお話を久々にしようかな、と思います。

パーソナルカラーを受けた記事を書いてから、Twitterを中心に周りでも
「私もパーソナルカラー知りたい!受けてみよう!」
って方が多くなって嬉しい限りですが、実際パーソナルカラーを受けようと思うと、金額がかなり高額になってしまうので、近くに診断を行っている大丸や、無料のサービスを行っている施設がないと中々受けにくいですよね。

今はネットもあるので、

www.skincare-univ.com上記のようなセルフチェックサイトですぐに診断することができます。
しかし、そこで躓くのは

「私ってイエローベースなの?ブルーベースなの?
ってところだと思います。

私のようにブルベースなのに、肌の質により1stはスプリング診断(2ndサマー)となってまうような混合したグリーンベースと呼ばれる中間の人ももちろんいますが、色がよくわからない人でもイエベかブルベか判断できるであろう基準をまとめてみました

ゴールドアクセサリーが似合うか、シルバーアクセサリーが似合うか

ゴールドアクセサリーが似合う人がイエベ
シルバーアクセサリーが似合う人がブルベです

アクセサリー屋さんなんかは値札などはついてるものの、そのまま置いてあることが多く、店内に鏡も多く設置されているのでお買い物ついでにちょっと寄ってみて確かめてみるのも良いかもしれません。

鏡で自分で確認するのも良いですが、一緒に買い物にきたお友達や家族に「どっちが似合うかな?」と聞いてみると、おそらく確実性は増すでしょう。

このとき、宝石がついていないシンプルなもので試すと、宝石の色に左右されることがありません。

 

(追記)

ゴールドとシルバーは折り紙の金銀を使うとわかりやすいという話を受け、折り紙でパーソナルカラー診断してみました。
1stスプリング、2ndサマーの私はこんな感じ。どちらもあまりに合ってる感じはしませんが、ゴールドの方は肌色綺麗に見えますね。

折り紙使って簡易的にパーソナルカラー診断してみた
以前パーソナルカラーでイエベかブルベかわからない時の判断基準という記事を公開した際に「わかりやすい!」「ちゃんとパーソナルカラー診断受けてみたい」など様々な反応をいただきました。とても嬉しいです。その反応の中に「ゴールドとシルバーのアクセサ

 

 

チークはオレンジが似合うか、青みピンクが似合うか

オレンジチークが似合う人がイエベ
青みピンクが似合う人がブルベです

コーラルピンクや、赤、かわいらしいピンクなどは、それぞれイエローベースブルーベースに似合うものはあるものの、少々の違和感はあれ、主張が少ない分誰にでも似合いやすいです。

しかし、オレンジチークと青みピンクはチークの中でも似合う似合わないがわかりやすい色味だと思います。


ボク、運命の人です公式HP

「ボク、運命の人です。」というドラマにて、主演の木村文乃さんが多くの診断でイエベ診断なのにも関わらず青みチークが流行っている時期だったので、青みチークをしている場面がよくありました。チークのピンクだけがガッツリ前にでてピンクだけが浮いて見えますね。

因みにオレンジが似合わない人だと、チークがオレンジではなく茶色っぽく見えます。

どちらも似合わない!という場合もあると思いますが、あくまで「つけるとしたらどっちだろう」という基準で参考にしてみてください

 

 

手首の血管の色が緑か青か

手首の血管の色が緑ならイエベ
手首の血管の色が青ならブルベです

緑というよりは緑青、青というよりは紫と赤が多いなぁ、というイメージです。
手首の血管の色でベースカラーを見分ける方法ではイエベとブルベの比較写真付きでわかりやすく書かれているブログがありました

血管の色で分かるパーソナルカラー診断|工藤亜記オフィシャルブログ「カンタンキレイのヒミツ」Powered by Ameba

上記の記事の写真、とってもわかりやすいです!

因みに「少しイエベも入ってるけど、基本ブルーベース」と言われた私の手首の血管の色はこんな感じです

上記ブログの写真を比べるとブルベの血管に似ている気がしますが、青血管が緑っぽいのでなんとなく診断してくださった先生の言っていた「少しイエベ入ってる」の意味がわかります。是非手首の血管の色を見てみてくださいね。

 

 

上記の判断基準はベースがわからなくてセルフ診断が躓いている!という方向けなので、これでもベースがわからない!ベースはなんとなくこっちだと思うけど納得がいかない!という方は流石にプロに任せましょう。
当てる布の色を変えるだけで鏡の中の顔の印象がドンドン変わっていくのは面白いので、個人的にもオススメです。


もし自分のパーソナルカラーシーズンがわかったらこちらの本は実際の服をカラーで載せてあったり、骨格別の服の形も種類分けされていて参考になりやすくておすすめです。
辞書かよ!って思うぐらい分厚いです(笑)

 

➝他のパーソナルカラー(骨格診断)の記事はコチラ