イラストや漫画などのご依頼はこちらから

部屋干しの生乾きの臭いにはコレ!色々使えるパストリーゼが便利!

私の場合、冬に限らずに夏も虫が服にくっつくのが嫌なので年中部屋干しで過ごしているのですが、そんな部屋干しで気になる生乾き臭の問題を一気に解決してくれたパストリーゼ!
他にもすごく役立つ代物なので、他の使用用途も一緒におすすめしていきます!

なぜパストリーゼで生乾きの臭いがなくなるのか

パストリーゼの成分はほぼアルコールで構成されています。
そんなアルコールの主な効果といえば殺菌効果!

そもそも生乾き臭の多くの原因は増殖する細菌が原因なので、パストリーゼのアルコール成分で臭いの元である細菌をそ殺菌することによって生乾きの臭いを防いでくれる、というワケなんです。

実はこの情報を知ったのは、いつも生活の参考にしている私のちいさな暮らしというブログを運営されているおくまさんのこちらの記事から!いつも参考にさせていただいております◎

パストリーゼの他の使い方

パストリーゼの他の使い方を紹介

ベッドや部屋の殺菌、消臭

ベッドのマットレスって洗濯機に入れられませんし、デカくて重いので中々外干しで日に当てるということが難しいものです。
そんなときにパストリーゼを消臭スプレーのように使うと殺菌効果でベッドを清潔な状態に保つことができるのでオススメです。

一般的に発売されている消臭スプレーとの違いとしては、ペットと子どもにも優しいということ!
犬猫専用の消臭スプレーも現在は扱っているメーカーが多いのでそのような製品を使えば問題はないのですが、そのようなものを扱っていない時期は消臭スプレーが原因でペットの喘息が悪化してしまう等の報告がありました。

パストリーゼはペットのお手入れ用品として扱われていることもある安心の製品なので、お子様やペットがいるご家庭で部屋の臭いをなんとかしたい、という方にもおすすめです。

食品のカビ予防として

パストリーゼは口に含んでも大丈夫なのも特徴なので食品に使うこともできます。
少し食品に直接は…と抵抗感がある人は食品を入れる瓶やタッパーに吹きかけることでも効果があります。

カビのそもそもの原因も生乾きの臭いの原因と同じく細菌なので、殺菌することで食品をカビにくくさせる効果があります。
おすすめの使い方としては夏場のお弁当!夏場のお弁当は湿度や温度も相まって細菌が繁殖しやすい環境ができてしまいやすいので、夏場のお弁当には保冷剤をつけるまえにシュっと全体に1吹きするだけでも安心して食べられるお弁当になりますよ。

キッチンの油汚れ、部屋のホコリなどの掃除に

アルコールはホコリだけではなく油も浮かせて落としやすくする効果があります!

なので、キッチンの油汚れ掃除にも大活躍!
アルコールなので火を使っている途中の使用はもちろん厳禁ですが、冬の大掃除の時期などに活躍します。

パストリーゼを使うと、ホコリがこびりついてしまったコンセント口付近や電気スイッチの上なども綺麗に掃除することができるので、少し表面がボコボコっとしているキッチンペーパーなどにパストリーゼを拭きかけ、撫でるように掃除をするだけでこびりついていたホコリが浮き上がり、綺麗にとることができます。

小話

札幌や沖縄など、飛行機を使うような場所の場合
アルコール度数が高すぎて空輸が出来ず、送料がかなり高くついてしまうため、北海道に住んでいる私は近くのLOFTでの購入をしています。

Amazonで注文しようとしたところ、アルコール度数の関係で発送がキャンセルになってしまう等
離島住みの人がネットで手に入れるとなると少々ハードルが高めです…

でもそれを除いてもいろんなところに安心して使えるのを考えるとこれからも使い続けたい商品だと思いました!

タイトルとURLをコピーしました