仕事情報ページはこちら

ノースサファリサッポロへ行ってきたレポ②(写真多め)

絵日記

爬虫類の写真もあるので、苦手な人ちょっと注意。

行ってきたよレポ①

小動物はうさぎやモルモットだけじゃない

うさぎやモルモットがいる広場には、他にも触れる動物がたくさんいました。

アルマジロや

トカゲなど。

言えばスタッフのお姉さんが首にヘビ巻いたり、ワニだっこもさせてくれます。
お姉さん、絶対強い(確信)

 

 

ひよこはいるけどニワトリはいない

 

ひよこもいます

ワニも…ライオンもいるからね…この動物園…

お金払えばライオン釣りもできるようになってるので勇気がある人は是非経験してみてね!

人懐っこすぎる猿

触れ合える動物は広場にたくさんいたのですが、
その中でも

この猿がヤバかった

手を出すとすぐに手にしがみついてきます(写真は私の腕)

そして

必死に人間の指を自分の口の中に入れようとします(激しい…)

めっちゃ力強い

拡大すればわかるのですが、私の小指と人差し指が完全にやられて猿のよだれでベトベトです。テカテカです。

でもこの猿、噛んでるわけではなく
人間の指をまるでおっぱいのようにチュウチュウ吸う感じなので、痛くないです。
痛くはない。

ただかなり奥まで突っ込まれるために喉奥の感触が指でダイレクトに味わえるので精神的に何かくる。あと腕から離すのめっちゃ大変。

トイレの横にあった洗い場でめっちゃ洗った

同じ猿でもコイツは中々に荒い性格しているので注意です。

ちゃんと触ってはいけないのは「かむことがあります」など注意書きがありますので、しっかり説明書き見てくださいね。

(私はこの写真撮った後、この猿にスマホについていたキーホルダー取られて、取り返そうとしたら噛まれた)

触れる動物が多すぎて迷う

広場にはほかにもアザラシやアヒルなどかわいらしい動物もたくさんいて、たくさん触れ合えることができるので是非色々な動物を触ってみてください


こちらはエサを買った時にしか人に近づいてこないカピバラ


こちらはエサはもうやり終わってるのにまだもらえるのではないかと思って友人の後ろをついてくるアヒル

横は馬。

次→レポ③