イラストや漫画などのご依頼はこちらから

〇〇年前の家電なら買い換えた方が電気代がお得!

というわけで、出費はかさんでしまいましたが、旦那さんが「仕方ないよね」で軽く済ませてくれたのもありますし、電気代がちょっとだけお得になったのでよしとすることにします。

実際どのぐらい電気代が減ったのか

実際に減った電気代は月にもよりますが大体月で1000~2000円程度。
特に使いにくくなったとかそういうことは一切なく、むしろ新しいものなので電球の色を変更することができたり、明るさ調整も細かくできるようになりました。

なので、昼は日の光もある分、弱めの白い光で…
夜はゆったりとすごすためにオレンジの光に変更して…ということを楽しんでいます。

月で1500円節約できるとして10年使うとしたら18万円前後電気代の節約をできることになるので、電気代とテレビ代を考えると物によっては元が取れるものもでてくる計算です。
※なおうちはテレビを少しいいものを購入したため元は取れませんでしたが、電気代を考えると購入の際にいくらか気持ちは楽になりました。

買い換えてお得になるのは家電ごとに違う!

画像引用元: CO2削減+電気代節約のために正しい知識で、楽しみながら省エネを!|COOL CHOICE 未来のために、いま選ぼう。

上記の画像はCOOL CHOICEさんから拝借したスマートライフおすすめブックで出されている大体10年前ぐらいの製品と比較してどのぐらいの節電になるかの目安になります。

冷蔵庫、テレビに関しては10年も前のものを使っているなら電気代がかなり節約できそうです!
ちなみにエアコンが10年前と比べて他の家電ほど節電効果がないのは、既に2000年の段階で地球の温暖化や家庭の電気代の問題もありかなり省エネ化が進んだためだそう。

なので
エアコンは2000年より前に販売されたもの
テレビは2008年より前に販売されたもの
冷蔵庫は2007年より前に販売されたもの
照明はLEDでないものをLEDに
を買い換えるとかなり電気代がお得になる可能性が高いです◎

個人的に家電ではないですが、シャワーヘッドも使いやすさアップ、水圧高くなるでイイコトづくめなのにきちんと節水して水道代を節約してくれたのでコチラの「レイニー」というシャワーヘッドおすすめです。

家電も「まだ使えるから!」ではなく家電にムリをさせずにお得に節電していきたいです。

タイトルとURLをコピーしました