仕事情報ページはこちら

指切った話

絵日記

※現在は完治している指のケガの話です


スポンジをコップに突っ込んだ瞬間に割れた

コップはコップ用の手を突っ込まなくていいような棒状のスポンジがあるといいですよ…

割れたコップはガラスとはいえ、ビールグラスのように薄いものではなかったので完全に割れるなんて思ってなくて油断しておりました。

でも嫁、過去ガラス・陶器製のものは何度も割っているクラッシャー。

(※赤いのはケチャップ)

陶器製の普通のお皿がこのような不自然な割れ方します。
多分何かそういう能力があるんだと思う。

麻酔してあるとはいえ、傷口ベロンベロンめくられて容赦ないな…と思った。
研修生の男の子と常在菌の話しててめっちゃ楽しかった。

皆さんもガラスのコップには気を付けてくださいね!

旦那さんが私の体をふきながら「これで嫁の介護は完璧…」って言ってました。
私が歳を取ってボケても大丈夫そうです。

完治したし、食器も割れないものに変えたので、もう同じ要因でケガすることはなさそうです!

*コメント返し

>>まくさん…お役に立てたようで良かったです!個人サロンは1万円越えが多く本当に手が出しにくいですよね…。正確性の問題もあるのかもしれませんが、手軽に受けることができ、診断結果に納得ができたので大丸で受けてよかったと思います。骨格の問題は色々なサイトを見ていると見た目に与える影響は大きいようで、思い返してみると確かに似合うと診断された色を着ていたのに「太って見える」と言われていた時があったのは形の問題だったのかもしれないなぁ、と改めて服を見直すための基準の1つとなりました。記事をきっかけにまくさんの服選びの悩みが少なくなれば良いなぁ、と思います*